2014年06月22日

お待ちかねのサンプルが上がってきました!!!!!!!!!!

こんにちは!

先日まで工場に出張しておりました。
向こうは暑くて外に10分いればアイスのように溶けてしまいそうです・・・・あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

今日はそんな所から持ち帰ったサンプルを紹介します!!
皆さんお待ちかね(?)のアルファロメオ Tipo33 ストラダーレ プロトタイプです!!
Img0060.JPG

当時の図面や写真をメインに、アルファロメオ・ミュージアムでの実車取材を行い3Dデータを製作しました。
今回のモデル、いつも以上に3D担当も気合いを入れて製作していましたexclamation×2exclamation×2exclamation×2
流れるようなボディラインはFerrari 330P4にも負けない美しさです。

Img0063.JPG
Img0185.JPG
サイドから見たウィンドウの丸みを再現するために、バキュームフォームでウィンドウパーツを制作しました。
斜め前、サイドから見ていただくとルーフとウィンドーの面のつながりがスムーズなのが確認していただけると思います!!
この車を制作する上での大きなこだわりポイントです!

Img0067.JPG
Img0073.JPG
リアフェンダーのボリュームの付け方も拘っています!!
アルファロメオ・ミュージアムに現存する車と、当時のトリノショーで展示された車は別の車体なのですが、リア周りの高さが異なっているようです。
手作りのボディですのでそれも"味"ですね。現存型を制作するときはリアカウルの形を変えましょう。(笑)

Img0178.JPG
リアのカウルの中には8個並んだエアファンネル、カウルの下側にはエキゾーストとミッションエンドがのぞいています。チラリズムは大事です!!

Img0201.JPG
Img0202.JPG
250GTO譲りの立体感のあるヘッドライト、特徴的なカンパニョーロ製のマグホイールも精密に再現しています。(このホイール、小さなリブがたくさん有って加工が難しいんです・・・汗)

Img0200.JPG
インテリアもこの通り!!元々Tipo33はレーシングカーですがこのストラダーレはロードカーですのでレザーを使用した凝ったインテリアです。特徴的な両サイドのチューブフレームも見えますね〜。
シートのモールド、ダッシュボードも正確に再現しております。
極めつけはこのつり下げ式のワイパーですね。
初めて見たときは「なんじゃこりゃ!!?」って感じでしたが、今は「これじゃないと!」って思ってしまっています・・・・これ実際効果有るんでしょうか??・・・・・

Img0079.JPG
ずっと以前から弊社カタログに掲載されていたTipo 33 ストラダーレ、やっと形になりました。
大変お待たせ致しました!!

posted by トゥープーチンプー at 23:54| Comment(0) | 製作途中[Alfa Romeo] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

1週間空いちゃいました!すいません!

いやー、忙しさにかまけてブログ更新出来ませんでした、すいません。

ホビーショーが近くなると忙しい+ネタの枯渇のダブルパンチで更新出来ませんでした。

今日はホビーショー迄秘密にしたかったとっておきのモデルを(ちょっとだけ!)お見せします。


ジャン!

RIMG0253.JPG
という事でTipo 33/2 ストラダーレです。
全体はまだ秘密なのです!
まだエッチングパーツなどが出来てないのでサフェサンプルですが、かなりかっちょいいです!
期待してください!!!

このTipo 33/2のサンプルは勿論静岡ホビーショーで展示致します!!
このモデル以外にもニューモデルのサンプルや原型の展示を致します!

更に一般日には静岡ホビーショー会場限定アイテムも販売予定です目exclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2

モデルの詳細は後日ブログにアップしますので、こちらもご期待ください!!!

それでは!!

posted by トゥープーチンプー at 21:47| Comment(0) | 製作途中[Alfa Romeo] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

暦の上では春ですよね!

どーもこんばんわ!

いつまでたっても寒い毎日です雪
マフラー手袋が欠かせない毎日です。ふらふら
そして足下のヒーターも欠かせない毎日です!わーい(嬉しい顔)

今日は今現在切削中の物の紹介です!!
以前ブログでもご紹介しましたが、
やぁぁっっと形になってきました!!!
早速exclamation×2
R0018451.JPG
これがなんだか皆様ならおわかりでしょーー
そうです!
Alfa Romeo Tipo33 Stradale prototypeです!
Facebookではずいぶん人気があったみたいなんですが。。笑

まぁまだフロントの部分しか削りあがってないんですがね〜〜

他の部分は削り真っ最中です!
こんな感じ!!
R0018449.JPG
動画があれば。。もうやだ〜(悲しい顔)
動いてるところを見て頂きたい物です!
もう回転早過ぎて何してるかわからないですかね〜〜笑

リアの部分も削っています!!
会社の切削マシーン2台がフル稼働で働いてくれていますダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

僕はというとそんな間に次の切削の準備です!!
まだ公には出来ないですが、例のやつです!!笑
また時期がきたらご紹介致しますのでーーふらふら

では皆様季節の変わり目ですので、風邪などご注意くださいねーーわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by トゥープーチンプー at 20:06| Comment(0) | 製作途中[Alfa Romeo] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

寒い!寒い!!

こんにちは!!

昨日今日と寒い日が続いています!!
明日の朝も寒いそうです・・・・(泣)
朝寒いと布団から出られませんよね~今日はちょっと二度寝しそうになってヤバかったです!!


月曜日はイレギュラーで917LHを更新しましたが、今日はレギュラー日です!
今日も元気に(?)紹介致します!!

先日Alfa romeo TZ2のノーマルカラーが入荷しましたので、もうすぐ出荷開始になると思います!!
それと同じ入荷でタルガフローリオのクラスウィナー車のサンプルも入荷しましたので紹介しますね!!

EM031 Alfa Romeo TZ2 Targa Florio 1966 #126 Class Winner
DSC_2709.JPG

商品名にもありますが、1966年のタルガフローリオでクラス優勝を飾った一台です。
DSC_2710.JPG
左フェンダーに施された識別用のブラックペイントが特徴です。

同じレースに4台のTZ2が出場しましたが、フロントフェンダー後部のエアーインテーク、サイドウインドー後ろ側のインテークは形状、向き、有る無しが異なっています。
当時の写真を元に考証し再現しました。

DSC_2711.JPG
なんだかゼッケンの文字がいびつだなぁ〜と思われませんか?
当時のタルガフローリオはゼッケンはボディに直接手書きで書かれていました。
モデル的には整った文字の方が綺麗に見えますが、当時文字の形状を真似てデカールを作りました!

実はリアホイールもノーマルの車とは形状が異なっています。
細かい部分も余す所無く再現しましたので、違いを楽しんで頂けると思います

DSC_2712.JPG
リアパネルもディティールが多いです。
公道レースなのでライセンスプレートは必須ですね。
パネルのモールドもあるので追加、アウトデルタのバッチも左右についています。


DSC_2715.JPG
(右側はフロントフェンダー後ろのインテークが無いんです!)
雑誌などでよく作例が紹介されている#130(黄色のフロントフェンダー)も有名ですが、今回はタルガクラス優勝の#126を製作しました!!

発売をお楽しみに!!
posted by トゥープーチンプー at 20:39| Comment(0) | 製作途中[Alfa Romeo] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

4C Concept 本命のサンプルが出来ましたよ〜

こんにちは!!

先日Alfa Romeo 4C Conceptのヴィラデステを紹介しましたが、本命のジュネーブ仕様が完成しました!!

VM029A Alfa Romeo 4C Concept Geneva moter Show 2011
DSC_1635.JPG
DSC_1638.JPG
DSC_1646.JPG
DSC_1651.JPG

基本的なディティールは先日紹介しましたヴィラデステと同様になります。
何といってもこのマットメタリックレッドの塗装が特徴です。
本来メタリックと艶消しは背反する性質の物なんですが、なんとか艶消しなのにキラキラ感が出せたと思います。
このボディカラー『Red Lava』と言うそうです。Lavaは溶岩という意味です。
まさに”溶岩の様な赤" ですね、ぴったりな名前です!

DSC_1666.JPG
DSC_1667.JPG
前回紹介したヴィラデステはクロームメッキのホイールでしたが、ジュネーブ仕様はブラッククロームカラーのホイールになります。なんだか重厚な感じです。

DSC_1671.JPG
複雑なテールランプは同様に再現してます。
マフラーエンドの形状も見直しました。

DSC_1673.JPG
エンジンカバーもパンチングのメッシュの様なモールドを追加しました(見えますかね?)


そしてもう一つ紹介したい物が。
DSC_1653.JPG
フランクフルトショーに出品された時のクロームボディです。
こちらもVM029Bとして発売予定になっております。

DSC_1659.JPG
ボディや複雑なディティールは勿論ですが、特徴的なボディカラーも面白さの一つです!!
ご期待ください!!

それでは!!
posted by トゥープーチンプー at 22:29| Comment(0) | 製作途中[Alfa Romeo] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。