2013年04月06日

この方の登場です!!

どーもこんにちは!

今日は朝から天気もよくなかったですねー
こちら東京は雨がザーザー降りでございます!!
せっかくのお花見の季節なんですがね〜〜

お待たせしました!!
今日は新しいサンプルをご紹介します!
Porsche 956 WEC富士 1982 (ショートテイル)
です!!
R0017727.JPG
Car No.1・No.2ともにサンプルが来ましたーー

R0017729.JPG
こちらはNo.1ですねー
なかなか格好良くし上がってますね〜〜

R0017730.JPG
サイドのフォルムがロングテールとは違いますねー
翼端板が大きく高くなっています!

R0017734.JPG
ライトが片側だけになってます!

R0017733.JPG
ウィンドウの上部のアウトレットの表現もしてみました!
これはバキュームで作っているので、形を出すのに苦労しました!笑

R0017732.JPG
ホイールも新しく作りました。
6本スポークですね〜〜奥の方のキャリパーも細かく作り込んでいます!

R0017736.JPG
細かいですがクーリングディスクもリアの物を使い
フィンの数もへってますねーー

この他にもロングテールとは違う部分がたくさんあります!
近々お店にもこちらのサンプルが並びますので、是非見に来てください!!

これがショートテールの第1弾です!
これを期に、仕様違いがいっぱいあるので僕たち製作サイドもワクワクしています!!
これからの展開にご期待ください!!
posted by トゥープーチンプー at 23:02| Comment(0) | 制作途中[Porsche] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

工場からのレポートです!!

こんにちは!!!

先週中ごろから工場に出張に来ています。
最初は長袖シャツを着ていましたが、今日はTシャツで十分なくらいあったかいです。

日本では花粉症に悩まされていましたが、こっちは緑が少ない場所なのでくしゃみが出なくていいですね(笑)
空気自体があまりよくないのは考え物ですが....


今日はちょうど作っていたサンプルを借りてきたので紹介いたします
まだ細かい部品とかウィングとかが付いてないのでご了承ください。
VM005 Porsche 956 "Preston Henn" LM 1984 No.26 2nd
R0017576.JPG
派手なカラーリングです(笑)
実は去年に開発は終わっていたのですが、この少し蛍光が入ったオレンジを作るのが非常に難しく、生産を見送っていました。
今回のカラーはかなり実車の色味に忠実ですヨ。

R0017578.JPG
正面にはポルシェのスポンサーでお馴染み(?)の"HAWAIIAN TROPIC",

R0017579.JPG
R0017580.JPG
両サイドには主張の強い"SWAP SHOP"と"HENN's SWAP"のロゴが張られていますね〜(笑)
まだつけていませんが、リアウィングにも大きく"SWAP SHOP"が入りますのでまだ派手になりますよ!

ROTHMANSやNEW MANと同じく、ボディ裏側のディフューザー、アーム、ドライブシャフトも完全再現しています。
R0017581.JPG
昔のレジンキットなどはなぜか壁になっていることが多かったですが、やはり956はこうでなければなりませんね!!

また紹介できるものがあったら紹介しますのでお楽しみに〜!
posted by トゥープーチンプー at 15:41| Comment(0) | 制作途中[Porsche] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

今週はPORSCHE祭りです!!

こんにちは!!

先週はブログの設定が間違っていたらしく、記事は書いてアップロードしていたのですが、何故か表示されずにいたようでした。今は見られるようになっていますが、訪問して頂いた方にはご迷惑をおかけしました。

facebookの方では日に写真を一枚ずつアップしていますので、今日はそれを掘り下げる形で製作中のモデルを紹介します。

まずこれです。
R0017567.JPG
ボディ削ってますね〜!
これで車種が判ったらまぎれも無くエンスーな方ですね!

これが削りあがるとこちら
R0017575.JPG
だいぶわかりやすいですね。

R0017564.JPG
これはVISIONより発売予定の550A 1500 RS spyderです。
ルーフが無いので結構すぐに削り上がりました。
R0017574.JPG
これからボディを接着して仕上げてきます。


こちらは何でしょうか?
R0017571.JPG

さすがにわかりませんのでこちらも
R0017572.JPG

うっすら線が入っていますね・・・・
R0017573.JPG
これは1971年のルマン優勝車、PORSCHE 917K MARTINIのフロントフェンダールーバーのモールドです。
前回作った1970年のルマンなどは穴の数が少ないので、ここは新しく削り直してます。
ボディに合わせてからエッジを綺麗にしないといけません。

917はガルフも人気がありますが、1971年ルマンウィナーも人気の車種だと思いますがいかがでしょうか?
これらも開発を進めていますのでお楽しみに!!!
posted by トゥープーチンプー at 20:30| Comment(2) | 制作途中[Porsche] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

PORSCHE 917K DAYTONA 1970 サンプルです!

こんにちは!

今日は先日書いておりました917Kのデイトナ仕様を紹介します。

Porsche 917K Gulf Daytona 1970 #2 Winner
DSC_0043.JPG
このマシンは1970年のデイトナ優勝車になります。
やはりデイトナのバンク用にあけられたルーフウィンドウが特徴ですね。
先に発表している1970年のルマンはリアがワイドフェンダーになっていますが、こちらはシーズン序盤の
レースということもありまだワイドフェンダーにはなっていません。
フューエルキャップがフロントフェンダーの後ろにあるのも他とは異なりますね〜。

Porsche 917K Gulf Daytona 1970 #1 2nd
DSC_0033.JPG
DSC_0038.JPG
こちらは同レースで2位フィニッシュの#1のマシンです。
ガルフといえばこのカラーリングですね〜かっこいいです!

Porsche 917K Salzburg Daytona 1970 #3
DSC_0044.JPG
DSC_0048.JPG
こちらは残念ながらリタイヤしてしまった#3のマシンですね。
ルマン優勝した#23の逆転カラーリングです。こちらもナローボディになります。

三台並ぶとこんな感じです。
DSC_0053.JPG
かっこいいですね〜(笑)
まだデカールの色など細かい修正があり、発売は先になりますので楽しみにしていただければと思います。


最後にこんなのを.......
DSC_0056.JPG
DSC_0060.JPG
実験的に作ってみたOAKLEY design AVENTADOR LP760-4 Dragon Editionです。
実写はフルラッピングのブルークロームカラーでちょっと有名ですね。
モデルにラッピングはできないのでボディにメッキをかけて作ってみましたがいかがでしょうか?
発売予定にはありませんがこういうモデルも面白いですね。

それでは今日はこの辺で
posted by トゥープーチンプー at 12:51| Comment(0) | 制作途中[Porsche] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

RSの詳細画像です!!!

こんにちは!!

なんだか最近ブログへのアクセスが増えてきまして大変うれしく思っております。
期待に応えられるようにがんばって書かないといけませんね(笑)

では今日分の更新です!!
昨日掲載しました911 Carrera RS 2.7のディティールを紹介します。
RIMG0231.JPG
まず注目して頂きたいのは、ランプ類です!!
アイドロンコレクションの250GTOやDB4GT Zagatoと同じ構成で再現しました。
クロームメッキされたリム、リフレクターとライトバルブとレンズ(バキュームパーツ)の3パーツで構成しています。
またポルシェのヘッドライトレンズは少し変わっていて、横から見ると上側の方が少し厚みを持っています。
RIMG0230.JPG
勿論それも再現してます!!

ウィンカーパーツも透明素材を使用してます!!
RIMG0228.JPG
内側にはレンズカットのモールドも入れてみました!!

ドアミラーやドアノブも一つ一つ磨いてから鍍金加工に出しています。
RIMG0233.JPG
メッキは下地が重要ですので、キャスティング後そのままメッキしてもキラキラにはなりません。
きちんと下地処理をして初めて綺麗な部品が出来上がります。

RSの特徴でもあるダックテールが一体成形されたエンジンフードもきちんと再現しています。
RIMG0235.JPG
ルーバーは厚さ0.2mmのエッチングパーツ、その下には0.1mm厚のメッシュのエッチングで構成。
少し見えにくいですがその下にはエンジンフードの補強部分(ボディーカラーの部分です)も再現してあるのでより立体的に見えると思います!!!
勿論"2.7"のエンブレムもメッキ加工のエッチングパーツにて再現してあります!!!

タイヤは当時の標準タイヤの「ピレリー CN36」のパターンを正確に再現しました。
なかなか実物の写真が無くて苦労しました(汗)
RIMG0239.JPG

RIMG0238.JPG
一見すると前後同じホイールに見えますが、リムの段の数が異なりますので、その違いも再現しています!!

余談ですが、一口に"Carrera RS 2.7"と言っても3種類のグレードがあったのはご存知でしょうか?
レーシング、スポーツ、ツーリングの三種類ですね。
VISIONではスポーツグレードのモデルを開発しましたので、サンバイザーが運転席のみだったり、ドア内張が簡素だったり、メーターパネルの時計取り去られキャップが付いているのも確認できます。

いかがでしょうか?
ざっとディティールを紹介させて頂きました!!
五色のサンプルの方は弊社の南青山ショールームにて展示中ですので、是非お立ち寄りください!!!!

それではありがとうございます!!!!
posted by トゥープーチンプー at 14:34| Comment(0) | 制作途中[Porsche] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。