2013年04月28日

やっとサンプル製作に取り掛かれます!

こんにちは!

GWいかがお過ごしでしょうか?
帰省でしょうか?
旅行でしょうか?
家でマッタリもいいですねぇ〜・・・・・・・・・・私は仕事ですが・・・・・チーン


さて、ホビーショーも近いのでサンプルを用意しましょう!!

取り出しましたのは〜以前から紹介してます、F187/88Cですね!
こいつのサンプルを作りましょう!!

まずはキャスティングです。
R0017782.JPG
他のパーツも写ってますね。

ボディの方はバリを取って、表面を軽くサンディングして塗料の足付けをします。
グレーのサフェーサーで塗装して、細かいサンドペーパーでデコボコを消したらアンダーカラーです。
R0017783.JPG
下側に写っているのはリアパネルの一部とミラーですね
明日はボディカラーを塗れそうです!!


他の部品です。
R0017785.JPG
ロストワックスは表面のザラザラを取るのが骨が折れますね。
でもこれをやるのとやらないのではかなり仕上がりが異なるので必須ですね。
もちろん製品も同じように表面を処理していますよ〜。


R0017784.JPG
これはメタルパーツたちです
(社内ではメタルのキャスティングが出来ないのでサンプルはレジンです。製品版はこれらのパーツはホワイトメタルになります。)
これらもバリを取って、足付けをしてサフェイサーを噴きました。

エッチングパーツはサンディングできないので、プライマー→サフェイサーで下塗り完了です。
R0017788.JPG

マシンパーツは・・・・・
R0017781.JPG
これからですね、明日やりましょう!!

今日はこの辺で!


posted by トゥープーチンプー at 23:26| Comment(0) | 製作途中 [Ferrari] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。