2014年10月02日

MP4/5B USA GPも作ってますよ〜!

こんにちは!!
全日本ホビーショーも終わって、忙しさもひと段落しました!
昨日は名古屋のリバティーウォークさんにお邪魔させたいて3Dスキャンをさせていただきました〜!
がんばってかっこいいモデル作りましょ〜!


今日はタイトルにも書きましたが、マクラーレンMP4/5Bの進捗状況についてご紹介しましょう。
前回はフロントウィングとスクリーンを作ってましたね〜

他にもかなり変更するところがありました・・・
ということで、3Dデータを追加で作ってみました!!

まずはブレーキダクト!
mp45-4.jpg

こちらは日本GP
mp45-3.jpg
日本GPに比べるとずいぶん大きいです!市街地コースだからブレーキきつかったんでしょうね!
リアも大きくなってます!!

わかりにくいけどメーターパネル周りのモノコック!
mp45-7.jpg
これは日本GPです。

こちらはUSA GP
mp45-8.jpg
なんとUSA GPのほうが開口部分が狭い(小さい)んですね〜。
ステアリングの位置はほとんど変わりませんが、メーターパネルがUSA GPの方が低い位置についてます。
位置もドライバーよりです。

ラジエターのパネルもUSAは全開です!
mp45-6.jpg
こっちの方が私は好みです(笑)

そして大きな大きなリアウィング!!
mp45-1.jpg
USAだけのスペシャルリアウィングです
ダブルデッカーのリアウィングなんですが、下のフラップにもステーが伸びてます。(ちょっと見えますかね?)
このウィング、モナコでは使われていなかったようです。

後ろから見るとこんな感じ
ダブルデッキのウィングとバットマンディフューザーでかなりの迫力がありますです、ハイ!!
mp45-2.jpg
リアには上下ダブルで”あのロゴ”が・・・・・素敵ですね〜!
実はテールランプも、もともとは丸いものが付いていたようです。
それも再現しますよ〜!


お楽しみに〜〜〜〜!
posted by トゥープーチンプー at 21:10| Comment(0) | 製作途中[McLaren] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。